shumie-kan

アクセスカウンタ

zoom RSS ぬくぬくに負ける日々

<<   作成日時 : 2009/01/27 10:24  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

絵本の読み聞かせ、我が家でも就寝前に布団で実践しています。
子供達は本当にこれが好きなんですよね。
絵本を読み終わったら電気を消して
子供に「おやすみ」を言って、私はコーヒータイムといきたい所なんですが、
なかなか思い通りにはいきません。

怖がりの息子は私が隣で寝てないと、怖くて眠れないんです。
しかも、私の顔が自分の方を向いてないとダメで。
最近では、自分のパジャマが暗い色なのすら怖いらしく
お姉ちゃんのお古のピンクのパジャマの方が良いと言い出す始末。
もちろんトイレは昼間でも1人で行けません。

何が彼をそんなに怖がらせるのか。
それは、去年映画館に「崖の上のポニョ」を観に行った時の事です。
子供連れの家族で賑わう劇場内。
子供達があちこちで、テーマ曲「ポーニョ、ポーニョ、ポニョ」を口ずさみ
映画が始まるのをワクワクして待っていました。
そんな子供達を、恐怖のドン底に突き落とす事態が発生したのです。
それは本編が始まる前の予告編映像でした。
「20世紀少年」の予告編が始まると、場内の雰囲気は一変。
怯える子供に、泣き出す子供、
ポーニョ、ポーニョ、ポニョどころでは無くなってしまいました。

その後、ポニョの映画自体は楽しめた様なのですが
帰り道に「映画どうだった?面白かったね」と聞いてみると
我が家の子供2人は口も利けない程で、すっかり怯えきった顔をしていました。
まったく、映画館も子供達に酷い仕打ちをするもんだと思います。

それからです。
私と一緒じゃないと眠れなくなったのは。
元々怖がりな方でしたけど、あの予告編みてからはそれに拍車がかかりました。

そんなわけで、添い寝する私はぬくぬくに負けて
毎晩コーヒータイムを逃しているのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぬくぬくに負ける日々 shumie-kan/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる